読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7と9のあいだ

26歳の新婚ほやほや主婦が日常の様子を書くブログ

【備忘録】 初めての面接

転職活動の記録

 

転職活動を始めたのは、8月下旬。

6月で会社を辞め、

7月は引っ越しや新婚旅行の準備をしながら、自由な時間を楽しみ、

8月は引っ越しをして新しい生活に慣れ…

少し落ち着いたのが8月下旬。

このままではいけない、そろそろやらなければ、と感じ、

転職活動を始めた。

 

1社目: A社 (某ソフトウェア会社)

【選考の流れ】

8月末 書類選考応募

9月上旬 一次面接

人事+現場担当者。

数日後、不採用通知

 

転職活動初めての会社は、

ワーママも働きやすい会社で最近メディアで良く取り上げられている

某ソフトウェア会社だった。

転職活動を始めたばかりの頃は、

子どもを育てながら働き続けたい!!という想いが強く、

そういう制度が整っている会社で働きたいな、と思っていた。

 

書類選考は応募二時間後に通過の連絡。

初めて書いた職歴書も、この会社の選考突破を目標に書いていたので、

認められたようでなんだかうれしかった。

 

しかし、面接では、なんとなく話が盛り上がらず。

一社目ということもあり、自分の見せ方や相手が求めていることが

分からなかったことが大きいと思われる。

そして、志望動機も、無理やり考えたような感じだったので、

今思えば不自然な感じ。

そして、前職で付き合いがあった人の話とかを変に持ち出したので、

きっとなんだこいつ…と思われたのだろう。

(この話をしたら夫にも怒られた)

 

不採用通知は就職活動以来だったので、

とても落ち込んだ。

 

自己流の転職活動はダメだと思い、

転職エージェントの検討を始めたのであった。